ミドリムシって?

未来の食品として注目される

ミドリムシは原生生物である鞭毛虫の仲間ですが、葉緑体も持つので二酸化炭素と水、光さえあれば光合成を行うことのできる植物でもあります。ミドリムシという名前の方が馴染みがありますが、学術名はユーグレナです。
このユーグレナを抽出したサプリメントが健康や美容に良いと大変注目されています。なぜなら全部で59種類もの栄養素を含んでいるからです。ビタミン、ミネラル、アミノ酸、不飽和脂肪酸など人間にとって必要な栄養素を全て含んでいるため、「未来の食品」として注目を集めています。またミドリムシには細胞壁が無いため消化率が90%以上と高く、その栄養効果は計り知れません。心配される副作用もなく、安心して摂取できる優秀な食品と言えます。

ミドリムシだけが持つ成分「パラミロン」

ミドリムシで特筆すべき点は、「パラミロン」という成分を含んでいることです。これはこの地球上でミドリムシだけが持つ成分で、キノコ類や海藻類に含まれる高分子結合であるβ-グルカンの一種です。食物繊維のように消化されにくく、表面に無数の穴が開いています。そのため腸内の余分な脂肪や老廃物をこの穴が絡め取り、そのまま体外に排出してくれるのです。これにより悪玉コレステロールを低下させることができるので、動脈硬化や脳梗塞を予防することができますし、その高いデトックス効果によりダイエット効果も期待できます。
またミドリムシを継続して摂取する事で腸内環境が整えられ、身体の免疫機能もアップさせることができます。そのためミドリムシには抗がん作用も期待できるとして更に研究が進められています。